精密機械加工、通信用プラグ・ジャック製造販売

026-245-5881
お問い合わせ
LINEで気軽に相談してみる

AIZAKI

株式会社 Aizakiは
技能士の育成に取り組んでいます。

会社概要

Company

MRP(職場改善)活動「改善シート」

2009年にキックオフした改善活動。「終わりなき改善一人の百歩より、百人の一歩」というスローガンのもと、「ALL HAPPY」を活動理念に、 全員参加で毎月グループ活動を実施しております。 その活動の成果を、改善シートという形でご覧いただけるようにしました。

改善シート No.2047

改善前
担当 :
びんほつ
場所 :
第1工場管理室
日付 :
2019-09-14
Before
問題点

ニトリル手袋の在庫がなくなる時がある

(1) ニトリル手袋は、工場内全体で使うため、急に在庫がなくなり、発注が遅れることがある。
(2) また在庫がなくなった時に、ニトリル手袋の在庫の定位置が分からなくなる。

改善後
日付 :
2019-09-14
After
改善方法

(1) 発注点に差し込む「手配カード」を作成する。(カードに発注担当を記載する)
(2) ニトリル手袋置き場を作成し、置き場の底面に「発注中」の表示をする。

改善後の変化

(1) 誰でも、発注点になったことに気づき、発注担当へ過不足なく依頼ができるようになった。
(2) 定位置で、在庫がないこと、発注中であることが分るようになった。


効果金額:
(8.0h × 2[回/年])× 0.83 = 47,808円

---
発案:チャンさん
作業:井浦さん、チャンさん,山崎

改善シート No.2046

改善前
担当 :
気分はニューカマー
場所 :
品管ゲージ棚上段ゲージ入れ
日付 :
2019-09-18
Before
問題点

・前回の改善でケースに入りきらない物があり
上段の缶に不要な物と一緒にゲージ類が
乱雑に入っており、取り出しづらく見た目も悪い。

改善後
日付 :
2019-09-19
After
改善方法

・PEライトにて形跡管理を行い、不要な物を捨てる。

改善後の変化

・不要な物を捨てて、形跡管理をしたことで見栄えも良くなり
何があるのか一目で分かる様になった。

・作 業:小林公、タン
・テプラ:鶴田

・(5秒×2回)×21日×12ヶ月×0.83=2091円

改善シート No.2044

改善前
担当 :
4S MAN
場所 :
品管 完成品棚の品物識別用の札
日付 :
2019-09-12
Before
問題点

完成品識別カードを指示書と製品に使用するが
札とクリップが一致しなかったり、片方が無い事が多い。
また札に油が染みて破れている物、字かけ等あり、
見た目に悪く使用しにくい。

改善後
日付 :
2019-09-17
After
改善方法

表示を再作成し、ラミネートをする。

アイデア 中島

シート入力 柴田

ラミネート 全員

改善後の変化

クリップと札の単品が無くなり探すムダな時間が無くなりました。

探す時間
1回/10秒×10回/日×21日/月×12ヶ月/1年×0.83円=20916円

改善シート No.2043

改善前
担当 :
ねころんぶす
場所 :
切粉置き場横のプレハブ
日付 :
2019-09-13
Before
問題点

・プレハブの中に不要品か必要品かが分からないまま、
 乱雑に物が入っている

改善後
日付 :
2019-09-14
After
改善方法

・不用品、必要品を分ける。

・不用品は素材毎に適切に処分する。※不要となる床塗り塗料は
 各塗料メーカーよりSDS(製品安全データシート)を取得後、当社提携の廃棄物処分業者へ廃棄の手配(廃棄可否、費用の確認)を行い廃棄を依頼する。

・必要品は整理し名称等の表示をつけて管理する。

改善後の変化

・プレハブ内に不用品がなくなり、整理整頓ができ必要なものがすぐに取り出せるようになった。

・タイヤの表示作成したことで、誰でもタイヤの入替が出来るようになった。

*新たにプレハブ内に物を置きたい場合は、総務課に声をかけるよう表示をし、今後も不用品がプレハブ内に増えないように注意喚起しています。
*使用しておらず奥に入り込んでいた、ほうきとちりとりをゴミ置き場の壁面に設置し表示をしましたので、プレハブ内の掃除に利用してください。

***********************************************************
効果金額
スペース改善 137,700円  横(1.5+2.1+1.5)×奥行(0.45)×60,000円/㎡
***********************************************************
発案:鈴木
作業:全員

改善シート No.2042

改善前
担当 :
KYY
場所 :
MC G 円テーブル用芯押し台置場
日付 :
2019-09-17
Before
問題点

MC G 円テーブル用芯押し台置場が決まっておらず、ただ木枠の上におかれている。
そのため、ごみが停滞に繋がる事と、毎日の清掃にも支障がきたしている。

改善後
日付 :
2019-09-17
After
改善方法

置代をキャスター化し、動かしやすい様にする。
置場も決める。

改善後の変化

置場が決められたことで3Sが出来る様になった。



案:小林
作業:山岸、土屋

効果金額
スペースの改善
60,000×0.35×0.7=14.700円