精密機械加工、通信用プラグ・ジャック製造販売

026-245-5881
お問い合わせ
LINEで気軽に相談してみる

AIZAKI

株式会社 Aizakiは
技能士の育成に取り組んでいます。

会社概要

Company

TOP MASSAGE

代表挨拶

2017年、Aizakiは創業100年を迎えました。
社員OBを始め、多くの関係者に支えていただいたこと
誠に感謝いたしております。

そして今我々に課せられた使命は
『次の100年』をどのように創っていくかということ。

『100年分の力を、次の100年へ』

Aizakiの人間力・現場力・技術力を継承し、
日本のものづくりの未来へつなげていきます。

代表取締役社長 池田英平

COMPANY PROFILE


会社情報

社名
株式会社 Aizaki
所在地
長野県須坂市墨坂南1丁目16番25号
TEL.026-245-5881 FAX.026-246-1371
E-mail
aizaki@aizaki.co.jp
代表者
代表取締役社長 池田英平
設立
1917年(大正6年)4月創業
1940年(昭和15年)12月創立
資本金
5,000万円
従業員
45名(男子35名:女子10名)
事業内容
精密機械加工
通信用プラグ・ジャック製造/販売
音響用プラグ製造
子会社
AIZAKI VIETNAM CO.,LTD
(略称:AZV、2014年12月設立)
  • img1
  • img2
  • img3

沿 革

1917年(大正6年)4月
東京都港区麻布竹谷町(現港区南麻布)にて
相崎直吉により創業
1940年(昭和15年)12月
第2代目社長 相崎直義により
株式会社相崎電機製作所設立(法人化) 
1945年(昭和20年)4月
戦時中の工場疎開により長野市吉田に長野工場設立
1970年(昭和45年)8月
現住所地に長野工場移転・稼働開始
1985年(昭和60年)5月
本社・本社工場を神奈川県座間市に移転
1986年(昭和61年)10月
東京事務所を恵比寿に開設
1998年(平成10年)7月
長野工場に本社登記移転
1998年(平成10年)3月
第6代目社長 池田英彦就任
2002年(平成14年)5月
第7代目社長 池田幸江就任
2006年(平成18年)1月
第8代目社長 池田英平就任
2011年(平成23年)6月
機械要素技術展@ビックサイト初出展
2012年(平成24年)9月
海外での展示会に初出展@上海
2013年(平成25年)2月
ベトナム人実習生の受入れ開始
2014年(平成26年)12月
ベトナムにて投資ライセンスが認可され、
AIZAKI VIETNAM CO.,LTD設立
2015年(平成27年)11月
AIZAKI VIETNAM CO.,LTD 創業開始
2017年(平成29年)1月
本社の社名を株式会社Aizakiに変更
2017年(平成29年)4月
創業100周年

企業理念

『To the next stage』
永続する会社を創りましょう。

Name:
池田 幸江
Date:
2013.01.15
To:
朝早く出社するメンバー

早めに会社に着いたらいつものメンバーが雪かき。
私も自分の駐車場所を雪かき。
自分の駐車スペースにスムーズに車を置けるのは、朝早く出社するメンバーのおかげです。
有り難うございます。

経営理念

『Let’s all be happy』
みんな幸せになりましょう。

※みんなとは社員・お客様・取引先・地域社会・株主のこと

「みんなへのありがとう」

Aizakiには、身近で誰かに何かをしていただいて嬉しかった喜びを、感謝の気持ちをもって書き込むページがあります。
ほんの小さなできごとでも、感謝できる心、みんなを喜ばせる心を大切にしています。

経営方針

『人間力』『現場力』『技術力』の向上を常に図り、世界でAizakiの価値をサービスする。

01 人間力の向上

人間力とは

人の心を動かす、人を惹きつける、その人本人から溢れ出る魅力的な力。
様々な場面で必要とされ、信頼され、いなくては困ると言われる、そんな存在。

人間力を鍛える10の基本
1. 基礎力
読む、聴く、書く、見る、話す、、基本的なことが出来ていますか?
2. 素直さ
素直とは直す素質、他人の意見を肯定的に受け入れる心がありますか?
3. 行動力
頼まれ事は試され事。
今すぐ出来ることから体を動かして、相手の予測を上回っていますか?
4. あいさつ
あいさつとは、相手の存在を認め、相手に対して心を開くこと。
本物のあいさつができていますか?
*本物のあいさつとは…自ら、大きな声で、相手の目を見て、心を込めて、笑顔で
5. 整理、整頓、清掃
職場の乱れは心の乱れ、整わない心で仕事をしても、いい仕事はできません。
基本の3Sが出来ていますか?
6. 相手中心
相手に関心を寄せ、相手中心に考える。人の為に行動していますか?
7. 感謝の気持ち
ありがとうはツキを呼ぶ魔法の言葉、
当たり前のことに感謝できる心を持っていますか?
8. 心のあり方
大切なことは目的を持つこと、常に「何のために?」を考えて行動する。
心構えが出来ていますか?
9. 継続力
小さな積み重ねがとんでもないところに辿り着く唯一の方法。
毎日少しでも変化している自分がいますか?
10. 熱心さ
鍛えるのは技術より、知識よりまずは人間性、
周りから一目置かれるくらい何事にも熱心に打ち込んでいますか?

真のリーダー力とは

周りの人を巻き込んで、チームとして成果を上げる力。
みんなから感謝され、好きだといわれ、多くの人望を集める、そんな存在。

真のリーダー力を鍛える10の基本
1. 基礎力
読む、聴く、書く、見る、話す、誰よりも自己啓発していますか?
2. 情熱
やる気ではなく本気、自らが燃え、相手の心に火をつける、
情熱に溢れていますか?
3. 有言実行
行動の積み重ねが信頼を生みます。強い心を持って、
やり抜く力を持っていますか?
4. 与える力
「もらおう」と思って働くか、「与えよう」と思って働くか?
心の底から人の役に立ちたいと思える気持ちがありますか?
5. 褒める
人は褒められることで成長します、今出来ている価値を周りに伝えていますか?
6. 謙虚
実るほど頭を垂れる稲穂かな、一流な人ほどすごく謙虚です。
常に謙虚な気持ちを持ち合わせていますか?
7. 笑顔
不遇のときこそ笑顔が大切、周りに笑顔を振りまいていますか?
8. 勇気
失敗を恐れずに決断し、新しいことに挑戦する前向きな気持ちがありますか?
9. 知恵
心のあり方がしっかりしていればやり方はいくつでもあります。
枠にとらわれない発想をして知恵を振り絞っていますか?
10. 夢、志
大切なことは未来を語ること。
周りの人に共感してもらえ、周りの人が応援したくなる、力を貸したくなる、
そんな夢がありますか?

人間力塾

読書していますか?
人間力を鍛える上で本はMUST ITEMです。
各月で開催している『人間力塾』では題材の本を読んだ人が集まり、意見を言い合う場を設けています。
読書はインプットすることより、感じたことを声に出してアウトプットすることの方が大事。そうすることであなたの知識として頭や心の中に残ります。人の成長が『学ぶ』→『行動』→『習慣化』することで起こるのだとしたら、『学ぶ』環境をこの人間力塾で提供いたしております。

人間力塾

私の行動宣言

Aizakiでは、1年間の自分自身の目的(得たい結果)を達成する為に、行うべき行動目標を宣言するページを設けています。
一番大事なことは、ここで宣言したことをやり通せたかどうか。
私たちは【有言実行】をすることで、周りの人から信頼を得られる人間に成長したいと願っています。

02 現場力の向上

改善シート No.1517

改善前
担当 :
ファミリータイズ
場所 :
MC5号付近
日付 :
2017-06-16
Before
問題点

エアーガンや配管の接続部などからエアーもれが発生しているところがあった。

改善後
日付 :
2017-06-17
After
改善方法

新品のエアーガンに交換し、シールテープなどで補修しました。
また交換した記録を付ける為ラベルを作成して取り付けました。

改善後の変化

2ヶ所のエアー漏れ改善で年間8,800円の削減につながりました。

MRP(職場改善)活動

終わりなき改善
一人の百歩より、百人の一歩

というスローガンのもと、2009年にキックオフした職場改善活動。

「ALL HAPPY」を活動理念に、 全員参加でグループ活動に取り組んでおります。 その活動の成果を、改善シートという形でご覧いただけるようにしました。

真似できる改善があればぜひTTPしてください。

(TTP:徹底してパクるの略)
TT  P

床塗り

当社の工場は昭和45年に完成しました。 当然外観も古いし工場内の床も汚かった。 この古くて汚い床を12区画に分けて、丸1年かけて自分たちの手で塗り直しました。
外観は古いが、中身はピッカピカ。 その様子を感動ムービーにまとめました。
本気になればできる!ぜひご覧ください。

03 技術力の向上

国家技能資格取得への取り組み

Aizakiの『エンジニア達の技術を見える化したい』その想いから始まったこの取り組み。その長年培ってきた技術を資格に変えてエンジニアとしての自信と誇りを持って欲しい。またその技術力でAizakiのものづくりをリードし、グローバルに活躍できるエンジニアを育て、世の中の役に立つグローバル企業を目指します。

人間力塾

COMPANY MISSION

global

中期カンパニーミッション

『グローバル化』
人、物、資源をグローバル化していくことにより、ものづくりにおける困り事の解決に国境を越えて貢献していく。

中期ミッションスローガン

『NO GLOBALIZATION, NO FUTURE』

品質方針

『SEQDCを守ったものづくりが私たちの品質的価値であります。
それに沿った数字目標を掲げ、PDCAサイクルを回し続けることによりその品質価値を向上させ、
サービスを提供することが私たちの基本方針です。』

S

安全

すべての事業活動において何よりも優先されること

E

環境

地球環境を守れない者に、事業活動をする資格なし

Q

品質

不良品質は命取り、会社を永続させていく上で重要なこと

D

納期

納期順守はお客様から信頼を勝ち取るための最低条件

C

コスト

現場改善・技術向上を推進し、適正価格で製品を提供すること

ACCESS